だるくて重い低血圧【ビタミンパワーで元気チャージ】

葉っぱと木

朝がどうしても弱い人は

笑う女性

朝どうしてもしっかりと起きられないという人は、サプリメントの摂取で改善することも出来ます。血圧を正常にするサプリメントや、血圧を上昇させるサプリメントなどが人気となっています。低血圧となる原因には、何らかの病気が隠れている場合もあります。そういった場合には病院できちんと検査を受ける必要があります。

View Detail

朝がつらいと感じるなら

悩む

立ちくらみやめまい、倦怠感など、低血圧の辛い症状は多くの女性の悩みの種。最近では、同じ症状に悩まされている男性が増えているようです。低血圧にはチラニンを含む食材や温かいシャワーで血圧を上げることが効果的とされていますが、今後は手軽に利用できるサプリの需要もますます伸びるとみられます。

View Detail

症状を少しでも軽くする

男性

低血圧は生活習慣などが原因となって起こっています。そのため、生活リズムを整えることはとても大切であると言えます。低血圧にはミネラルやビタミンがとても効果があるとされており、これらを多く含んだ食品を摂ることを意識しましょう。

View Detail

めまいや立ちくらみを改善

インテリアと花

血圧の影響で現れる症状

高血圧は生活習慣病とも呼ばれ、脳卒中や心筋梗塞、動脈硬化などの危険性が指摘されています。逆に、低血圧は重大な危険性を指摘されることはありませんが、めまいや立ちくらみなどの症状を引き起こすこともあり、日常生活に支障をきたすことがあります。低血圧は原因となる疾患が隠れている場合以外は、病気として治療が行われることがありません。低血圧の状態は、心臓から血液が送り出される力が弱い状態です。血液の循環が悪くなることで症状が現れます。これは体質や遺伝によるものや、ダイエットなどによる栄養不足が原因となります。そのため、ビタミンやミネラルをバランスよく摂取するようにし、心肺機能を高めるために運動することが大切です。

必要な栄養素

低血圧を改善するには、特にビタミンB群を摂取すると良いと言われています。低血圧状態では血液の巡りが悪く、エネルギー不足になりがちです。ビタミンB群は、糖質やタンパク質をエネルギーに変える手助けをしているため、ビタミンB群と共にタンパク質を摂取すると良いです。また健康食品の分野では、プロポリスやコエンザイムQ10が良いと言われています。プロポリスはミツバチが作り出す成分で、強力な殺菌作用があり豊富な栄養素を含んでいます。低血圧対策としては、心肺機能を高め血管を強くする効果が期待されます。コエンザイムQ10も心肺機能を高め血液の流れを良くするため、低血圧に効果を発揮します。また、疲労回復や新陳代謝の促進効果もあります。ここで注意が必要なのは、サプリメントで改善できる低血圧は体質や遺伝、栄養不足によるものということです。低血圧の裏側に疾患が隠れている場合は治療が必要となります。

Copyright© 2016 だるくて重い低血圧【ビタミンパワーで元気チャージ】All Rights Reserved.